大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

知っておいて損はない!
おすすめのバイク売却先ランキング

大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

大切なバイクの売却専門の買取業者へ

バイクの売却を考えているなら、専門の買取業者への売却がおすすめです。

バイク買取専門業者はインターネットで申し込めばすぐに出張査定に来てくれるところが多く、査定額に納得がいけば、その場で現金払いでバイクを売却できます。

販売店やディーラーと違い、どんなバイクも買取可能。長期間在庫することがないのでコストやリスクがなく、その分を買取額への上乗せが可能です。

つまり、専門業者は高額でのバイク売却が可能なのです。新しくバイクを購入しない場合は買取業者への売却がもっとも賢い方法です。

査定・買取業者選びは慎重に!

とはいえ、買取専門の業者ならどこでもいいというわけではありません。なぜなら、同じバイクでも業者によって買取額に10万円以上の差が出ることもあるのです。
このページの下方で複数社の買取価格の違いを表にしていますので、チェックしてみてください。

また、バイクの知識が少ない方を狙って、相場よりもかなり安い査定額を提示して強引に買い取る悪徳業者もいるため、注意が必要です。

このサイトはバイク買取業者の中から、とくに評判の高い5社を厳選し、強みや実績、利用者の口コミ評判で比較しています。愛車の売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

バイクを
売るならここ!
バイク売却におすすめの高額買取業者

best5

バイクワン

買取価格
★★★★★
担当者の対応
★★★★★
バイクワン
ここが強み!
  • 個人情報入力なしで無料オンライン査定ができる
  • オンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がない
  • その場で現金支払いで買い取ってくれる
  • 他買取業者に断わられたバイクも買取対応可能
  • 24時間365日年中無休でいつでも対応してくれる
  • バイク買取専門査定士による丁寧な対応、買取証明書を即日発行!
業界第3位の実績 買取件数は
月1,000台以上の時も
口コミ
タンクにへこみがあったので買取価格も安くなるだろうと思っていたのですが、いくつか査定した業者の中でもバイクワンはとても良い査定額を提示してくれました。
他の買取業者でジャンク扱いされてタダ同然で引き取られそうになったバイクに値段を付けて頂けました。誠実な対応にとても感謝しています。
夜間に出張査定をお願いしました。忙しい身としては大変便利でした。
動車をお願いしましたが、希望していた以上の価格で買い取ってもらえました。査定士さんの対応も非常に良く、電話対応の方も好印象で満足のいくやり取りができました。
愛着のあるバイクを手放す時に他の業者さんは「このバイクはあまり人気がない」と言ったのに、バイクワンさんは「うちはこのバイクが欲しいです!」 と言ってくれて嬉しかった。最後まで見積もりも頑張ってくれて、丁寧親切に対応してくれました。思い出のあるバイクの最後がとても良い引き取られ方をしたので満足しています。

バイクランド(旧:ゲオバイク)

買取価格
★★★★
担当者の対応
★★★★★
バイクランド
ここが強み!
  • たった30秒の無料オンライン査定
  • 事故車や不動車、ローン中のバイクも買取OK
  • 乗り換えなら店頭価格から3万円値引き
  • 女性ライダーも安心して査定を受けられるよう、業界初の女性査定士を導入
  • 常時さまざまなキャンペーンを展開している
業界第2位の実績 ゲームや本、CDなどの買取をしている
ゲオグループが展開している
口コミ
男性のオペレーターの方に対応してもらったのですが、バイクにとても詳しく色々なアドバイスを頂き、とても好感度が高かったです。査定価格にも納得できたし、とても満足のいく売却ができました。
4年位乗っていないバイクを買い取ってもらいました。他の業者でタダ同然で買い叩かれたのに、バイクランドでは希少車種と教えて頂いてビックリ。予想外の高値がつき、お願いして良かったです。
オンライン査定で手軽に価格が分かり、買取をしてもらうための手続きも思っていたより早く終わるなど、スムーズな買取をして頂けました。

バイク王

買取価格
★★★★
担当者の対応
★★★★
バイク王
ここが強み!
  • 「中古バイクオークション会場」と直販店「バイク王ダイレクトSHOP」のダブルの流通網で高価買取を実現
  • メーカーや車種を問わず買取可能
  • お客様アンケートで、査定員対応満足度93%
  • 24時間365日年中無休で、いつでも対応してくれる
業界最大手の実績 買取実績累計
120万台以上
口コミ
20年モノのバイクの買取をお願いしました。電話対応も実際に来てくれたスタッフの方も礼儀正しく、説明にも納得できました。相場をある程度調べていたので、査定結果も予想通りの価格帯でした。
電話対応が良かったので後日出張に来てもらうことに。別のところで下取りの見積もりを出してもらったものの納得がいかなかった事を伝えたら、担当の方は頑張りますと言ってそれよりも高く買い取ってくれました。各種手続きもお任せでとても良かったです。
初めてのバイク売却だったので大手を選びました。女性のスタッフの方が電話に出たのですが、説明が分かりやすく感じが良かったです。その後査定員の方が細かくチェックをして会社と相談しながら価格を決めてくれて安心できました。

レッドバロン

買取価格
★★★
担当者の対応
★★★
レッドバロン
ここが強み!
  • 持ち込みもしくは出張査定のみ(オンライン査定なし)
  • バイクは直接自社で整備販売できるのでコストがかからず、下取りや買取価格を高くできる
  • 70~90年代のモデルも高く買取できる
  • 持ち込み売却の後は、帰りの足を確保してくれる
  • 他社見積もりから3万円高く買取ってくれる
大手販売会社 国内に300店舗以上を構えている
口コミ
査定をしてもらう店舗によって、スタッフの質はバラバラだと思います。対応の良い店舗にお願いするのが1番です。
今乗っているバイクもレッドバロンで購入しました。安かったし、修理などのアフターサポートも良くやってくれます。

バイクボーイ

買取価格
★★★★
担当者の対応
★★★★
バイクボーイ
ここが強み!
  • 豊富な知識のあるオペレーターと査定士が対応
  • 休日祝日問わず、全国無料で即日出張バイク査定が可能
  • カスタム車や旧車、輸入車の買取に自信あり
ホームページに記載なし
口コミ
査定の初期提示はまずまずだし、バイクの細かな傷などもしっかりしてもらえて満足です。
マフラーなどを改造したバイクでしたが、ノーマルパーツもあったので多少評価してもらえて査定価格が高くなりました。査定士の方の知識も豊富で、納得のいく買取でした。
1年乗っていない不動車でしたが、丁寧に査定してくれて良い査定価格を提示してくれました。書類も代行してくれるので、ラクラク処分できました。

大切なバイクを高く売却するならバイクワンがイチオシ

私が選ぶおすすめバイク買取業者は、

「バイクワン」に決定です。

業界大手をおさえてなぜ1位となったのか、

詳しく説明していきます。

大手に負けない高額査定!

まずは、下の表をごらんください。

KAWASAKI
W800SE
バイクワン 630,000円
大手A 588,000円
HD XL1200C バイクワン 519,000円
大手A 400,000円
ビューエルXB12SS バイクワン 412,000円
大手A 378,000円
他社B 280,000円
YAMAHA マグザム バイクワン 136,000円
大手C 126,000円

上記は買取価格の一例ですが、このようにバイクワンは業界大手に負けない高額での買取が評判です。

また、バイクワンは、電話番号など個人情報を入力せずに簡単にオンライン査定を行えるのが魅力。「ざっくり知りたいだけ」という方も気軽にオンライン査定できるのが嬉しいですね。

しかも、このオンライン査定はデータの精度が高く、“実際”の買取に近い価格を教えてくれるのが特徴。
よほど状態が悪くない限り、このオンライン査定額から大幅な減少はありません。
”最初は高額提示されたのに、あれこれ理由をつけられてどんどん買取額を下げられた”というようなことはありませんので、安心して売却を依頼することができます。

他で査定してもらって納得できなかった方は、バイクワンのオンライン査定を利用してみてはいかがでしょうか。

「いつでも」「どんなものでも」買い取ってくれる

バイクワンは事故車や不動車はもちろん、カスタムや競技車両、特殊車両、ローン支払い中のバイクなども全てが買取対象となっています。他社で断られたバイクも買取できるのが強み。

もちろん全国無料出張買取があり、バイクの名義変更や廃車手続き、再発行、所有権解除などの書類手続きも全て無料。査定後に断っても手数料が発生することがなく、24時間365日年中無休だからいつでも査定申し込みをすることができます。

仕事で忙しくなかなかバイクを売却できなかった方も利用しやすく、即日買取も可能。契約が成立すればその場で現金払いというのも、嬉しい限りです。

とにかく口コミ評価が高く、悪評がほとんどない

やはり買取は人と人とのやり取りであり、値段の交渉もありますから、どうしても不満や納得いかない部分が出てしまうもので、買取業者の口コミには良いものと悪いものがあるのが一般的です。

その点バイクワンは良い口コミが非常に多くありました。査定士の方の丁寧な対応や満足のいく買取ができたことへのお礼が多く、バイクワンへは手書きの手紙などで直接担当者へお礼が来ることもあるそう。

実際に利用した方たちの口コミは真実味があるので、口コミ評価がとても高いバイクワンは安心して取引きできる業者だと言えます。

大切にしてきた愛車だからこそ、「丁寧な査定を行い高値で買い取ってくれる」「丁寧で親切な対応をしてくれる」業者を選ぶべき。バイクワンなら納得のいくバイク売却ができるので、悩んでいる方は、まずオンライン査定を利用してみてはいかがでしょうか。

バイク高額売却・査定のための予備知識

バイクを高く売却するには、買取業者の選び方や査定の基準など、事前に把握しておくべき業界の常識がたくさんあります。個人売買や買取専門業者、販売店など、売却する先のそれぞれのメリットやデメリットをまずは知っておきましょう。

他にもバイクを売却する際の流れや必要書類についてなど事前に把握できていれば、買取業者と不要なトラブルになることもなく、結果としてバイクの高額売却につながります。

カスタム車や不動車の売却についても紹介しているので、ぜひ一読ください。

売却の方法を比較

バイクを売却する方法を大別すると、オークションや買取専門業者、販売店での下取りの3つとなります。それぞれの方法ごとに査定基準には差異があり、買取価格や手続きにも大きく影響します。

例えばオークションだと、相場以上に高く買い取ってもらえることもありますが、自分で複数の手続きを行なわないといけません。手続きが面倒に感じる方は、代わりに手続きしてもらえる販売店での下取りや、買取専門業者がおすすめとなります。

こちらでは3つの売却方法のメリットやデメリットについてそれぞれまとめています。売却を検討する際の最初の決定事項としてチェックしてください。

バイク売却の方法を比較>>

バイクを高く売るコツ

日頃から手入れを行い、丁寧に扱ってきた大切なバイク。どうせなら少しでも高く売却したいと感じているのでしょう。バイクを高く売却する前には買い取り業者に査定してもらう必要がありますね。実は、査定額をアップできるコツがるのをご存知でしょうか。査定額は車体の状態や年式で評価されていますが、あくまでも基準となる額です。

そのためにも今のうちに「車体の状態」と「査定額を少しでもアップさせるコツ」を理解しておく必要があります。実は査定額をアップさせるコツは、売却する前に誰でも簡単にチェックできるものばかり。査定額をアップさせるコツには、手入れされた車体の状態以外に「高く売却できるタイミング」や「あなたの意志」も関係しています。査定額をアップさせるコツを理解していない数万円、多い時では数十万円もの違いが出ることも。

ここではバイクの査定額をアップさせて、あなたの納得できる価格にするためにチェックしておきたい4つのポイントをわかりやすく紹介しています。今のうちに査定額をアップさせるコツをマスターして、あなたの納得できる査定額で買い取ってもらいましょう。今すぐにでもチェックできる内容ですので、是非売却前にお役立てくださいね。

バイクを高く売るコツ>>

バイク買取業者の選び方

バイクを売却する時は信頼できる業者選びが何よりも大切です。バイクの査定額の決定基準には一般人では知りえないことが多くあるため、不当に低い査定額を提示して安い金額で買い取る業者も存在しているようです。なかには横暴な態度で無理やり売却させようとする業者がいたという声も聞かれます。

大切にしてきたバイクを安心して売却するためにも、いくつかのポイントを押さえた上で優良な買取専門業者を選択する確かな目を持ちましょう。

バイク買取業者の選び方>>

バイク買取業者のオンライン査定を徹底比較!

バイクの売却を考える際、まずその第一歩となるのが「オンライン査定」。多くの買取業者のホームページに設置されており、メーカーや、車種名、年式などの基本情報を入力することで、愛車のおおまかな売却価格目安相場を算出できる簡易査定フォームです。

こちらのページでは、各車のオンライン査定を徹底比較。査定時に入力を求められる項目はなにか。個人情報の入力は必要か否か。各社の具体的な入力項目や特徴をまとめ、一覧にて比較しています。個人情報の入力が一切不要となっている、もっとも気軽に利用できる注目のオンライン査定業者として、2社のピックアップも行っています。

徹底比較!バイク買取業者のオンライン査定>>

こんなバイクは売れる?

自宅の車庫で眠っている事故車や不動車などのバイクは実際に買い取ってもらえるのか? そんな疑問を持っている方は必見です。

こちらのページでは、事故車・不動車・カスタム車・車検証のないバイク・ローンが残っているバイクなど、なにかしらの問題を抱えたバイクの売却事情についてまとめています。「壊れてしまったから修理して売ろう」「車検がないから売れるか心配」と思っている方は必ずチェックしてください。

こんなバイクは売れる?>>

バイク売却時の査定基準・査定方法

バイクの査定額相場は買取業者やバイクの車種によって異なりますが、それぞれの買取業者の公式サイトで簡単にチェックすることも可能です。

とはいえ、それらの査定額はあくまでも「目安」。中古バイクの査定額にはマシンの状態の良し悪しが大きく関わっており、実際に買い取ってもらえる額と差が出ることも少なくありません。一般的な査定では、ボディの傷やエンジンのかかり具合、純正パーツの有無などを見て、相場価格から減点されて最終的な額が算出されているのです。

ここでは査定額の算出方法について、あらゆる角度から検証しています。

バイク売却時の査定基準・査定方法は?>>

バイク出張査定の流れとメリット・デメリット

バイク売却において現在主流となっている方法は、買取業者が自宅などに出向いて査定を行ってくれる「出張査定」です。

中古バイク店などに愛車を持ち込んで査定を行う従来の方法とは、売却までの流れやスケジュールが大きく異なります。バイク出張査定について、売却までに必要な7つの家庭やメリット・デメリットをまとめました。

バイク出張査定の流れとメリット・デメリット>>

バイク持ち込み査定の方法と注意点

バイクの出張査定に対し、買取店などに愛車を持ち込み売却を依頼する方法もあります。

こちらで大切なのは、なんといっても事前準備。それらを知っている、知らないでは、査定額に大きな差が出てくることも考えられます。バイク持ち込み査定の流れと注意点について、あらかじめ理解しておきましょう。

バイク持ち込み査定の方法と注意点>>

バイク一括査定の問題点・おすすめしない理由

複数のバイク買取業者に対して、一回の申し込みで同時に査定を依頼できる「バイク一括査定」。相見積もりの手間が削減された便利なサービスに見えますが、実際には数々のトラブル事例が報告されています。

問題の背景には、競争の激しいバイク買取業界ならでは事情があります。その裏側と避けるべきデメリットを正しく理解しておきましょう。

バイク一括査定の問題点>>

バイク売却査定に必要な書類

バイクの排気量によって、売却時に必要となる書類にも違いがあります。

例えば排気量が125cc以下のバイクの場合、自分がバイクの保有者であると証明する書類を取得するには、陸運局ではなく市町村役所にて手続きを行わなければなりません。また、管轄が同じ陸運局である400cc未満のバイクと400cc以上のバイクにおいても、必要となる書類は異なります。

バイクを査定してもらう前に書類をしっかりと準備しておいて、売却までスムーズに進められるようにしておきましょう。

バイク売却査定に必要な書類>>

バイクを売りたいけどローンが残っていても大丈夫?

ローンが残っていてもバイクを売ることができるのをご存知でしょうか。バイクを売却する前に、本体のローンがどうなっているのかを把握しておく必要があります。そこでローンが残ったバイクを売る前に、いくつかの注意事項を理解しておきましょう。

ローンが残っているバイクを売却するときの注意点>>

バイクを売却する際には走行距離が関係してくる

バイクを売却する際、査定額に大きく影響してくる走行距離。乗っている時はそこまで気にならない走行距離ですが、査定した際にどのくらい影響が出てくるのかご存知でしょうか。走行距離が気になっている方はまずは一度、こちらを参考に検討してみてください。

バイクの走行距離と売却値の関係性とは?>>

おすすめ!バイク売却ならこの買取業者

大切な愛車を高く売却するためにも、バイクの価値を正しく判断してくれる実績ある買取業者を選ぶことが大切です。ほとんどの買取業者が出張査定を無料で実施していたり、バイクの名義変更やローンの残務処理代行など処理してもらえます。

バイク王

テレビCMでも有名なバイク王は、24時間365日いつでもバイク査定を申し込みできます。北海道から沖縄まで全国展開で店舗を構えており、自宅などへの出張査定も対応している大手買取業者のひとつです。高い知名度と顧客満足度を獲得し、多くの方が利用している業界大手チェーンです。

こちらではバイク王の買取の流れや、実際に利用した方からの口コミを紹介しています。

おすすめバイク買取業者「バイク王」の特徴・口コミ>>

バイクランド(旧:ゲオバイク)

どんな状態のバイクでも快く買い取ってもらえるバイクランド(旧:ゲオバイク)。バイクのことについてなんでも相談できる電話受付を24時間体制で設けており、バイク売却についての疑問や不安があれば、専任のオペレーターがすぐに対応してくれます。

ここでは買取の流れやバイクランドを利用した方からの口コミについてまとめているので、参考にしてください。

おすすめバイク買取業者「バイクランド」の特徴・口コミ>>

バイクワン

バイクワンの自動査定では、個人情報の入力が一切不要となっており、メーカーや排気量、車種、走行距離だけで相場価格を把握することができます。さらに24時間365日対応の電話窓口も設置。名義変更や廃車手続き、書類の手続きを無料で代行してくれます。買取・売却のための店舗を持たず出張での取引に特化することでコストが削減されている結果、高額でのバイク買取に定評がある業者です。

ここではバイクワンの特徴や利用者からの評判をまとめています。バイクをスピーディーかつ高値で売却したい方必見です!

おすすめバイク買取業者「バイクワン」の特徴・口コミ>>

レッドバロン

レッドバロンは自社整備と直接販売を行なっている業者です。70~90年代の古いバイクであっても修繕費のコストを抑えることができるため、高値での買取も期待できます。買取だけではなく下取りも行なっているので、バイクの乗り換えを検討している人にも最適です。

また、出張査定を全国どこでも無料で利用できるため、レッドバロンの店舗へ足を運べない方でも利用できます。店舗で直接売却した場合は自宅まで送ってもらうことも可能です。

おすすめバイク買取業者「レッドバロン」の特徴・口コミ>>

バイクボーイ

休日・祝日問わず無料で出張査定を行なっているバイクボーイ。全国の各拠点から査定スタッフが出張してくれるので、なかなか時間が取れない方にもピッタリの買取業者です。

バイクボーイは旧車やカスタム車などの高値買取も行っており、専門のスタッフが対応してくれます。

おすすめバイク買取業者「バイクボーイ」の特徴・口コミ>>

バイクエース

バイクエースは、関西最大級の直営販売店を誇る創業15年以上のバイク買取専門店です。直営販売店の強みを生かした高値買取ができ、不動車や事故車、鍵なしなど状態の悪いバイクでも買い取ってくれます。また、オンライン上で簡単に査定目安額を把握することも可能です。一度査定してもらう前に自分で確かめてみると良いでしょう。

おすすめバイク買取業者「バイクエース」の特徴・口コミ>>

バイクショップロミオ

バイクショップロミオの特徴や口コミについてまとめています。バイクショップロミオはどんなバイクでも買い取ってくれる業者で、車検・自賠責切れやエンジンの具合が悪い、車体がボロボロのバイクも取り扱っています。

無料での出張査定は電話やメールで簡単に予約でき、査定は約30分で終了。忙しくてなかなか時間をとれない方にもおすすめです。

おすすめバイク買取業者「バイクショップロミオ」の特徴・口コミ>>

バイク買取センター

出張査定と店舗持ち込み査定の両方をお願いできるバイク買取センター。出張査定の場合はオーナーの都合に合わせてアポイント日時を調整できます。

店舗持ち込み査定の場合は、売却契約を締結すると帰りのタクシ-代金として2,000円をプレゼントしてくれます。東京・神奈川・千葉・埼玉エリアに15店舗を展開している業者です。

おすすめバイク買取業者「バイク買取センター」の特徴・口コミ>>

バイカーズステーションSOX

独自の査定基準「フェアトレード80」で買取目安価格を把握できるバイカーズステーションSOXについてまとめています。「フェアトレード80」とは、査定を依頼したバイクの同一車種が店頭で販売されていた場合、その80%の価格で買い取ってもらえるシステムのことです。ただし、20万円以上の販売価格で走行距離やコンディションが店頭車種と同水準である場合に限ります。

人気のあるバイクの高値売却を考えている方におすすめです。

おすすめバイク買取業者「バイカーズステーションSOX」の特徴・口コミ>>

バイクパッション

バイクパッションとは、神奈川県横浜市に本社を構えている「株式会社パッション」が運営しているバイク買取販売店。店内には約300台以上の在庫を抱えています。買取査定は全国で対応しており、オンライン査定や10分程度で終わる無料出張査定を即日対応にて行っています。さらにその場で現金として受け取ることも可能。また、自走できない事故車バイクの買取も行っており、バイク廃車に関わる面倒な手続きまで行ってくれます。

おすすめバイク買取業者「バイクパッション」の特徴・口コミ>>

【ニーズ別】バイク買取業者の選び方

中古バイクの査定・買取を行っている業者は数多くあり、それぞれの業者によって得意としている分野は異なります。とにかく高額で売却したい。売却したお金をその場で即金で受け取りたい。などなど、愛車を売却するにあたり、そのニーズに合致した買取業者を正しく選ぶことが大切です。

こちらではそんなニーズごとに、おすすめの買取業者を紹介しています。

バイクを高額で売却できる買取業者3選

こちらではとにかく「高額売却」。大切な愛車を「高額査定」の形で最大限に評価してもらいたい人に見てもらいたいページです。

バイクを高額で買い取れる業者には、高額査定をつけられる理由があります。高額査定を行える前提となる業者のスキルや事業形態、ビジネスモデルに着目し、高額買取が期待できる業者を3つピックアップし紹介します。

バイクを高額で売却できる買取業者3選>>

即金対応のバイク買取業者3選

こちらでは買取業者からの支払いスピードに着目。その場で即金で現金を受け取れるバイク買取業者を紹介しています。

売却額を即金で支払える業者には、いくつか共通点が見られます。そのひとつは「出張査定」であること。店舗をもたないのになぜ?と不思議に思うかもしれませんが、そこにはビジネスモデルとして出張査定を採用している業者だからこその強みがあるのです。売却当日に準備しておくべき必要書類も合わせてご確認ください。

即金対応のバイク買取業者3選>>

バイク出張査定・買取なら!おすすめ業者3選

いまではバイク売却の主流ともいえる方法となっているバイクの出張査定・買取。買取業者がこちらを訪問してその場で愛車を査定してもらい、提示された買取額に納得ができれば売却成約となるシステムです。

査定額が比較的高額になる傾向があること、クーリングオフが適用されることなど、出張査定ならではのメリットは数多く存在します。こちらでは出張査定を行っているおすすめの買取業者と、業者それぞれの買取の流れ、必要となる書類や準備を紹介します。

出張査定対応のバイク買取業者3選>>

近所で売るなら!店舗型バイク買取業者3選

バイクの売却でもっともイメージしやすい方法は、近場にあるバイクショップに愛車を持ち込んで買い取ってもらう流れではないでしょうか。

取引相場の確認や簡単なメンテナンスなど、バイクショップに査定を依頼するにあたり、事前に準備しておくべきことがいくつかあります。それら注意点をまとめるとともに、全国各地に拠点を構える店舗型おすすめ買取業者をピックアップしています。

店舗型バイク買取業者3選>>

不動車・事故車も売れる!買取業者3選

故障でエンジンがかからなくなってしまったり、事故で動かなくなってしまったバイクをガレージで眠らせていませんか? そういった不動車、事故車であっても、出張査定の対象としている買取業者も存在します。

わけありバイクを売却する際の買取業者選びの大前提として、まずはそのバイクの価値を理解し認めてくれること、そして海外への販路が構築されていることが挙げられます。確かな査定眼と流通網を併せ持つ、おすすめの買取業者3社をご確認ください。

不動車・事故車に強いバイク買取業者3選>>

カスタムバイク売却なら!改造車買取業者3選

溢れるこだわりが注ぎこまれたカスタムバイクですが、中古バイク市場においては歓迎されない傾向もあるようで、「愛車を買い叩かれてしまった…」といった数々の口コミ・感想も見られます。しかし、それは間違った認識です。買取業者を正しく選べば、愛車の価値に見合った高額での売却も十分に期待できます。

改造車の売却においては、まずは整備記録をしっかりと準備したうえで、カスタムパーツの価値やこだわり、オーナーの熱意を理解してくれる買取業者選びが重要です。こちらではカスタムバイクを積極的に取り扱い、買取実績も豊富なおすすめ業者を紹介します。

カスタムバイクを積極的に取り扱う買取業者3選>>

原付バイクを売るならココ!買取業者3選

老若男女問わずさまざまな層に身近なものとなっている原付バイクですが、売却となると意外とシビアな現実があります。そもそも原付バイクの魅力はリーズナブルな価格。単価の安さゆえに、買取業者にとっては利ザヤを期待しにくいものなのです。

二束三文で買い叩かれてしまうことも多い原付バイクの売却なら、利益率の低さを取り扱い数で補完できるスケールメリットのある大手。また、「乗り換え」も見込みバイク販売にも力を入れている業者を選ぶべきでしょう。

原付バイク買取業者3選>>

メーカー別 買取人気バイクはコレだ!

KAWASAKI・HONDA・YAMAHA・SUZUKI・輸入車の5つに分けて、買取業者が買取強化を行なっている人気の高い車種をピックアップしました。

メーカーと車種、買取相場を紹介していますので、バイクを高値で売却したいと考えているはこちらをチェックしてください。愛車が該当しているのかも含め、確かめてみましょう。

KAWASAKI

高値で買い取ってもらえるKAWASAKIのバイク・車種についてまとめました。

絶版車であるZEPHYR・人気が高いZZRなどの特徴や買取相場を紹介しています。中には買取相場が100万円を超える車種も少なくありません。KAWASAKIのバイクを持っている方は、愛車がいくらで買い取ってもらえるのか、目安となる価格を把握しておくと良いですよ。

【人気車種の買取相場】

ZEPHYR400

買取相場:65,000~168,000円

特徴:自動車排出ガス規制によって販売終了したゼファー400。1989年に販売がスタートしてから今まで、KAWASAKIのネイキッドバイクとして人気を博している車種です。

ZEPHYRは、車両の状態の良し悪しで価格が変動しますが、空冷4気筒のバイクが少ない現在では希少価値の高いバイクだと言えるでしょう。また、生産された年式によって買取価格が異なっており、最終型のC7型は高額買取が期待できます。旧車のZシリーズのようなカスタムされた車両も人気があるので、査定の際には高値がつきやすいです。

250TR

買取相場:92,500~298,500円

特徴:250TRは空冷単気筒エンジンを搭載したヴィンテージスタイルのバイクです。クセがなくて取り回しが楽なので、街乗り用のバイクとして人気があります。

高年式かつ低走行の車両は高値で買い取ってもらいやすいです。ただし250TRを売却する際には、スポークホイールの状態に気を付けましょう。スポークホイールのサビや汚れが目立ってしまうと、査定額に大きく影響します。査定する前にサビや汚れをなるべく落とすことが重要です。

Ninja250

買取相場:231,300~399,242円

特徴:スポーツレプリカとして人気を集めているNinja250。2気筒エンジンを搭載しているので、他の250ccのバイクよりも加速しやすく、同じ排気量・レーサーレプリカのCBR250RやYZF-R25と比べても数多くのライダーが乗っているバイクです。

Ninja250に乗りたいというライダーは多く、中古市場でも高額で取引されています。車両の状態が良いのはもちろん、高年式かつ低走行の車両は査定額がアップしやすいです。

ただ、最近登場したCBR250RRやYZF-R3の人気が出てきているので、買取価格が下がるかもしれません。Ninja250を手放そうと考えている方は、早めの売却がおすすめです。

KAWASAKIの買取人気バイクを詳しく見る>>

HONDA

高値で買い取ってもらえるHONDAのバイク・車種について紹介しています。

車両が教習車として使用されるほど安定した乗り心地のCB400SFや、今は排気量の規制で製造できない4気筒のHORNET250など、レアな車種も含めた買取相場をまとめました。HONDAのバイクは大型ばかりではなく、小型のエイプやモンキーなども高値で買い取ってもらえる可能性があります。

【人気車種の買取相場】

CB400SF

買取相場:30,970~252,006円

特徴:CB400SFは、HONDAのネイキッドバイクとして有名で、長年人気があるバイクです。丈夫に作られているのでちょっとしたことでは故障することはありません。カスタムパーツも豊富にそろっているので、マフラーやサスペンションなどを好きなようにいじって楽しめるでしょう。

しかし、CB400SFは年式によって買取価格にバラツキがあります。高値で売却したいなら新しい年式のほうが高値で買い取ってもらいやすいので、早めに売却しましょう。

CB1300SF

買取相場:195,782~434,055円

特徴:CB1300SFは、CB400SFと同様に故障しにくさに定評があります。ゼファーやZRX、XJRといった高い人気を誇る他メーカーのネイキッドバイクにも負けないほど人気のあるバイクです。

中古市場には、10年以上の型落ちの車両がたくさんあるので、高年式のCB1300SFは高値で買い取ってもらえます。さらに、CB1300SFは部品が高価なため、部品の状態の良い車両も高く評価してもらえるでしょう。

HORNET250

買取相場:55,285~239,324円

特徴:排気量規制によって製造が中止されたHORNET250ですが、今でも人気があります。大型バイクに負けない太いリアタイヤが特徴です。さらにシート高が745mmと足つきが良く、車体は約150kgと楽に取り回せます。

売却の際には、250ccクラスの4気筒バイクということもあり、高く評価してもらいやすいでしょう。特に2005年モデルで傷なし・低走行の車両は、高値がつきやすいですよ。

HONDAの買取人気バイクを詳しく見る>>

YAMAHA

高値で買い取ってもらえるYAMAHAのバイク・車種についてまとめました。

YAMAHAのバイクの中でも長い間人気を誇るV-MAXや、クラシックバイクとして人気の高いSR400などの買取相場を紹介。YAMAHAのバイクを売却したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。高値の査定額がつけば50万円以上で買い取とってもらえるケースも少なくありません。

【人気車種の買取相場】

V-MAX

買取相場:820,000円

特徴:1985年にロードスポーツモデルとして販売されたV-MAX。2017年8月に生産が終了しました。ネイキッドとアメリカンの中間のスタイルが特徴的で、国内だけではなく海外でも人気があります。1200~1700ccと排気量が大きく、搭載されているV型エンジンによって一気に駆け上がる加速力が魅力のバイクです。

新車は200万円を超えており、中古市場でも100万円を超える価格で取引されています。需要が高いので、事故車や不動車でも比較的高値で買い取ってもらいやすいです。

SR400

買取相場:40,000~240,000円

特徴:YAMAHAのクラシカルバイクの代表であるSR400。エンジンをかけるためのセルがついておらずキックでしかエンジンをかけられないというところに味があり、長年愛され続けている名車です。シンプルなデザインかつ街乗りに最適な単気筒エンジンを搭載しているのも人気のひとつ。

比較的高い価格で買い取ってもらいやすいバイクです。ただしノーマル車の人気が高いので、下手にカスタムされたSR400だと査定額が低くなってしまうことがあります。

シグナスX

買取相場:148,000円~200,000円

特徴:シグナスXは国内仕様と海外仕様、特別仕様といったバリエーションがたくさんあります。125ccのバイクにしてはゴツめの見た目が人気のバイクです。メットインやフロントポケットは容量が大きく、実用性に優れているので通勤用として活躍しています。

中古市場では状態の良いシグナスXが少ないため、エンジンの調子が良くて傷がない車両は高値で買い取ってもらえるでしょう。

YAMAHAの買取人気バイクを詳しく見る>>

SUZUKI

高値で買い取ってもらえるSUZUKIのバイク・車種について紹介しています。

アメリカンバイクとして人気の高いイントルーダークラシック400や、相場価格が140万円を超えるGSX1300Rなど、買取・査定相場情報をまとめています。カタナシリーズのように中古市場で人気のあるMT車だけではなく、アドレスVシリーズやスカイウェイブなどのAT車も高値で買い取ってもらえる可能性があります。

【人気車種の買取相場】

GSX1300R

買取相場:500,000円~1,451,000円

特徴:1300ccと大きい排気量でパワフルさが特徴のバイクです。一般的には隼と呼ばれており、時速300kmを記録して当時の世界最速をたたき出した量産市販のバイクとしても有名で、国内外から人気があります。

そのため、中古市場でも高値で取引されているようです。2013年に製造されたGDX1300Rは、マイナーチェンジによって高級パーツであるブレンボ製のブレーキキャリパーを搭載しているため、高値で買い取ってくれるでしょう。

イントルーダークラシック400

買取相場:470,000円

特徴:イントルーダークラシック400は、国産のアメリカンバイクとして有名なYAMAHAドラッグスター、HONDAシャドウと同じくらい人気があります。総重量が275kgと400ccに見えない大柄な車体が魅力的で、他アメリカンバイクと比べて街中でも扱いやすいステアリングが特徴です。

イントルーダークラシック400は、排ガス規制によってFI(フューエルインジェクション)化した2008年以降に製造された車両だと高く評価してもらえます。一方2008年以前の車両だと査定額が低くなりがちです。

スカイウェイブ

買取相場:187,503円~232,000円

特徴:ビッグスクーターとしてYAMAHAマジェスティに並ぶスカイウェイブ。250cc・400cc・650ccのラインナップがあり、最も人気なのは250ccです。250ccでも車体が大きく、街乗りにピッタリで楽にタンデムしやすくなっています。燃費の良さやメットインの大きさといった実用的な面でも人気です。

また、カスタムパーツが多くカスタム用の車両として中古市場でも高値で取引されています。

SUZUKIの買取人気バイクを詳しく見る>>

ハーレーダビッドソン

バイク乗りの憧れの的、ハーレーについてまとめました。

ツーリングモデルのハイエンドであるエレクトラグライドウルトラクラシック(FLHTCU)や、ソフテイル(SOFTAIL)の一つであるヘリテイジソフテイルクラシック(FLSTC)など、人気のモデルについても紹介しています。

【人気車種の買取相場】

FLHX

買取相場:1,240,000円~2,110,000円

特徴:FLHXは2006年に販売開始し、スタイリッシュかつシンプルなデザインが魅力の車種です。2007年モデルから1584ccの新型エンジンや電子制御のインジェクションシステムが採用されており、非常に優れた性能を誇っています。また、左右対称に6つのメーターやフェアリング(フロントカウル)と一体型になっている左右のサイドミラーが特徴です。

ハーレーの他モデルとは異なる系統のデザインのバイクですが人気が高く、中古市場ではハーレーダビッドソンの中でもトップクラスの買取水準となっています。

XL1200Rスポーツスター

買取相場:470,000円~720,000円

特徴:フロントにダブルディスクブレーキを採用して、タコメーターを標準装備で販売しているXL1200Rスポーツスター。ハーレーダビッドソンの中では、走りにこだわっているモデルで人気を博しています。中古市場でも常に上位のモデルです。一見スポーツバイクっぽくないデザインですが、一般的なハーレーと比べ軽量なので取り回しが楽。生産終了して8年経った今でも人気があります。

FLHTCU

買取相場:970,000円~2,400,000円

特徴:FLHTCU は、2人乗りや長距離ツーリング向けの装備が満載のツアラーです。タンデムシートには背もたれがついているので、安全に2人乗りできます。さらに、大容量のサドルバッグやリアボックスを装備しているので、大量の荷物を積んでツーリングを楽しめるのが特徴です。40年以上も販売されているロングセラーバイクで、1980年代のエボリューション時代から現行型まで高値で取引されています。

ハーレーダビットソンの買取人気バイクを詳しく見る>>

BMW

映画007でもたびたび登場するBMWのバイクについてまとめています。

ツーリングモデルからスポーツタイプまで、幅広くバイクを手掛けるBMWは、買取相場も高値なようです。日本ではたったの3年間しか発売されていないR100RSから、最新のK1600Bまで、買取・査定相場情報をご紹介します。

【人気車種の買取相場】

BMW R1100S

買取相場:500,000円~870,000円

特徴:R1100Sは、ヨーロッパで始まったフラットツインのワンメイクレースのレプリカ車として登場しました。

1998年後半から販売されており、2003年に発売されたR1100S-BCRには、ABSやワイドホイール、エンジン点火系といった最新技術を装備しています。さらにツートーンカラーの車両が登場し、豊富なバリエーションが特徴です。

一方、2004年モデルにはABSが装備されていませんが、国内に80台しか輸入されていないので希少価値の高い車両だと言えるでしょう。

BMW S1000RR

買取相場:1,290,000円~1,850,000円

特徴:BMW S1000RRは、2009年に発売したBMWのピュアスポーツモデルのバイクです。ライディングポジションが楽でお尻が痛くなりにくい造りのシートを採用しているので、長距離ツーリングでも快適に楽しめます。さらに、電子制御モードが搭載されており、路面や走行スピードに適したライディングをサポートしてくれるのです。また、中低速の難しいアクセス操作が簡単になるでしょう。

現在、最新モデルのBMW S1000RRが中古市場に出回っていないため、新しい年式の車両は高値で買い取ってももらえます。しかし、2019年に販売予定の新型S1000RRが中古市場に登場すると、現行モデルの買取価格は低くなってしまうかもしれません。

BMW K1600B

買取相場:2,144,900円

特徴:K1600B が初めて登場したのは、2016年にアメリカで開催されたモーターショーです。北米市場で人気がある「バガー」と呼ばれる大排気量のカウル付きツアラーモデルです。基本的な車体構造はK1600シリーズをベースとしています。しかし、従来のリアのK1600シリーズよりも車高が低くなっているので、足つきがかなり良好で人気が高くなっているのです。新車は300万円を超える価格で取引されており、中古でも買取価格が200万円を超えています。

BMWの買取人気バイクを詳しく見る>>

DUCATI

L型ツインエンジンが特徴のDUCATI(ドゥカティ)。イタリアのバイクメーカーで、海外メーカーの中ではトップクラスの人気があります。状態にもよりますが特に人気があるパニガーレやディアベルカーボン、モンスターなどの買取相場をまとめました。

【人気車種の買取相場】

1299パニガーレS

買取相場:1,500,000円~2,000,000円

特徴:1299パニガーレのSバージョンには、高級パーツメーカーのOHLINS(オーリンズ)が採用されており、凸凹な路面や急な加減速でも衝撃を吸収し、最適なライディングをサポートします。中古市場でも高く評価されているので、高値で買い取ってもらいやすいでしょう。

ディアベルカーボン

買取相場:900,000円~1,500,000円

特徴:ディアベルはDUCATI初のクルーザータイプのバイクです。大型クルーザーと比べると重量が軽く、取り回しが楽でスポーツ性能が高いため、ライダーから人気があります。

モンスター400

買取相場:630,000円

特徴:DUCATI初のネイキッドバイクであるモンスター。L型2気筒のエンジンを搭載しており、軽量な車体でパワフルなライディングを楽しめます。中型免許で乗れるため、幅広い層からの人気が高いバイクです。

DUCATIの買取人気バイクを詳しく見る>>

トライアンフ

アメリカのハーレーと並び、長い歴史を持つイギリスのバイクメーカー”トライアンフ”についてまとめました。

600CCのバイクでは唯一、水冷並列3気筒エンジンを使用しているトライアンフデイトナ675や、日本でも長い人気を誇るスピードトリプルシリーズなどの買取相場情報を紹介しています。

トライアンフの買取人気バイクを詳しく見る>>

【状態別】事故車バイクのお得な処分情報

見た目がボロボロになったバイクやエンジンが作動しなくなったバイクでも、買取業者に依頼するとお得に処分・売却できます。今後も使えるパーツだけを取り出して買取ってもらえるので、処分・手続き費用を大きく節減できます。自宅倉庫でかつての愛車を何年も眠らせてしまっている人は、ぜひチェックしてみてください。

転倒

走行中の転倒や接触により傷がついてしまった場合、買取業者によって査定額に大きく差が出る傾向があります。目立つへこみや傷を修理してから売りに出すとなると、そこでも費用が掛かってしまいますが、修理せずに売却へ回すことも可能です。こちらでは転倒歴のあるバイクの売却方法についてまとめたので参考にしてください。

転倒歴のあるバイクのお得な売却方法を詳しく見る>>

炎上

炎上してしまったバイクを処分する時にも買取業者選びが大切です。無料で引き取ってくれる業者はもちろん、中には買取価格がつくこともあります。買取業者はバイクを分解して使えそうなパーツから利益を上げることもできるため、バイクとしての機能が備わっていなくても引き取ってくれるのです。売却・廃車処分に困っているバイク所有者は必見です。

炎上したバイクのお得な売却方法を詳しく見る>>

水没

販売も行っている業者では有料での引き取りとなることも少なくない水没バイクですが、買取専門の業者に処分を頼めば無料で引き取ってもらえることもあります。水没したバイクを賢く処分したいと考えている方は、無料で引き取ってくれる買取専門の業者に依頼するのがベターです。ここでは水没したバイクの上手な処分方法や買取事例について紹介しています。

水没したバイクのお得な売却方法を詳しく見る>>

不動車

動かなくなってそのまま放置しているバイクでも、車両の状態や買取業者によってはそれなりの値段で査定してもらえるケースがよくあります。しかし、状態が悪すぎたり不適切な業者を選んだりすると、買取価格がつかないだけではなく、こちらが処分するための費用負担も発生します。実際の不動車を買い取ってもらった時の事例や、処分を依頼する業者選びのポイントをまとめました。

動かなくなったバイクのお得な売却方法を詳しく見る>>

【タイプ別】カスタムバイクの買取事情を調査

カスタムバイクの査定評価額は低く抑えられてしまいがちな傾向にありますが、売却方法によっては想定以上の高値で買い取ってもらえることを知っておきましょう。ポイントは依頼する買取業者の選択です。業者が得意としている車種や買取強化を行っている期間などで、実際の買取価格は大きく変化します。ここではネイキッド・アメリカン・ツアラー・ビックスクーターなどタイプ別の買取・査定事例を紹介します。

ネイキッド

バイクの王道とも言われるネイキッド。人気が高く常に需要があるタイプなので、カスタムされたバイクであっても比較的高値で買い取ってもらえる傾向にあります。査定・買取事例や業者の選び方についてまとめたので、ぜひチェックしてください。

ネイキッドタイプのカスタムバイク買取事情>>

アメリカン

カスタムバイクの中でも高い人気のアメリカン。ハーレーやYAMAHAドラッグスターなどのハンドルをチョッパーにしたり、シートを変えてファッション性を高めたりと、オーナーのこだわりを男らしく形にできることが魅力です。車体自体の価格とカスタムの需要が高いため、100万円を超える査定額がつくケースも珍しくありません。

アメリカンタイプのカスタムバイク買取事情>>

ツアラー

ツアラータイプのバイクはツーリングに適しており、タンクが大きく風の抵抗を少なくするカウルが特徴です。スピードとパワーに特化した車種もあり、サーキット場で走行するために乗る方もいます。そのため根強いファンが多く、買取価格も比較的高めで推移しています。

ツアラータイプのカスタムバイク買取事情>>

ビッグスクーター

大きなメットインが特徴的で、通勤用としても人気のあるビックスクーター。カスタムバイクの中でも比較的安定した価格で取引されているタイプで、40~50万円で買い取ってもらえることも決して珍しくはありません。ここではビックスクーターの査定事例や買取事情についての最新情報をまとめています。

カスタムビッグスクーターの買取事情>>