大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

知っておいて損はない!おすすめのバイク売却先ランキング

バイク売却するならおすすめの買取業者BEST3
バイクランド
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイクワン
買取価格
★★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイク王
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★
HOME » バイク高額売却・査定のための予備知識 » ローンが残っていてもバイクを売却できる?

ローンが残っていてもバイクを売却できる?

ローンが残っているがバイクを売ることが出来るの?

ローン返済中のバイクを売れるのか?数年ものローンががっつり残っていても、バイクを買い取ってもらうことは可能です。売却したお金をローンに充てることができるので、買取業者にとってはローンが残っていることはそこまで問題にはなりません。ただし、ローン返済の名義人が誰かによっては多少の手続きが必要になることも。

ローン返済中のバイクを売却する前に準備するものは?

ローン返済中のバイクを売却する際、まずはバイクに携行している車検証や書類の名義をチェックしましょう。所有者の名義があなた自身になっていますか?あなたの名義になっているのであれば、買取業者から指示のあったものを準備するだけで売却が可能です。ローンの返済が続くことだけは頭に入れておきましょう。しかしバイクの所有者の名義がバイク販売店やローン会社になっている場合、最悪売却できないことも。

売却時に起こるデメリットはないの?

ローンがどれだけ残っていても、バイクを売却は出来ますが、ローンの残っているバイクの場合、ローンの無いバイクに比べると、各書類の手続きが多少面倒くさくなってしまうことがあります。さらに、買取業者により提携しているローン会社が違うため、売却先で用意されたフォロークレジットの金利も確認しておく必要があります。そのため買取業者を選ぶ際には、査定額のみで決めないよう注意してください。買取業者が提携しているローン会社で、フォロークレジットを利用した時の返済金額をシミュレーションしておきましょう。

どんな買取業者を選べばいいの?

ローンが残っているバイクを売却するのであれば

  • バイク買取店の出張査定
  • 購入したバイク販売店

にて相見積りを行いましょう。出張調査の場合、手間のかかる所有権の解除を無料で代行してもらえるだけでなく、バイクのシビアな買取相場から本当の査定額を提示してもらえます。購入店舗の場合、バイクの履歴や状態も詳しい情報まで知ってもらえているので、多少は高く査定してくれる可能性があります。