大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

知っておいて損はない!おすすめのバイク売却先ランキング

バイク売却するならおすすめの買取業者BEST3
バイクランド
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイクワン
買取価格
★★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイク王
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★
HOME » バイク高額売却・査定のための予備知識 » 売却の方法を比較

売却の方法を比較

大切なバイクを手放すなら、なるべく高額で売りたいもの。走行距離や型、傷によって買取価格は変わるものの、売却方法の選択も買取価格に影響します。

バイクの売却方法は何が一番お得?

そこで、売却方法として、オークション、下取り、買取専門業者の3つの方法を調べてみました。それぞれメリットとデメリットをご紹介します。

売却方法のメリットとデメリット

オークション(個人で買い手とやり取りを行う) 
メリット
  • バイクの状態の悪さや改造なども公表することで、どんな品であっても納得の上買い手が見つかる可能性がある
  • 自分の好きな時にいつでも出品できる
  • 趣味が合う人がいた場合、希望している以上の額になることもある
デメリット
  • 買い手とのやり取りや輸送の手間がある
  • 個人間のやり取りのため、トラブルの危険性がある
 
下取り(乗り換えを前提に、ディーラーや販売店で下取りしてもらう) 
メリット
  • 乗り換えるための手続きが一度に行える
  • その店で購入するので、通常より高値で売却できる可能性がある
デメリット
  • 店頭販売向けではない限定車・希少車や旧車などは妥当な価格で買い取ってもらえない事が多い
 
買取専門業者(バイクの市場価値を査定した後に買取をする業者) 
メリット
  • 自分の都合の良い時に査定を来てもらえる出張査定がある
  • 査定額に地域性がなく、相場の変動もすぐに反映されている
  • 管理や流通のコストが削減できるため、高値買取が期待できる
デメリット
  • 売却のみのため、乗り換えの場合は新しく購入するための手間がかかる
  • 改造車は評価が低めになることが多い
 

バイクの買取業者を実績や口コミ評判で比較しています

手間なく高く売りたいのなら買取専門業者が一番

買取、下取り、オークション、それぞれにメリットとデメリットがありますが、“バイクを手間なく高く売る”のなら、買取専門業者が一番です。

大手のバイク買取専門業者はネットで申し込めばすぐに出張査定に来てもらえますし、査定値段に納得がいけば現金払いでバイクをその場で買い取ってくれます。

新しくバイクを購入しない場合はもっとも手間がかからずラクチン。正しい査定をしてくれる優良な買取専門業者を見つけることで、高額売却することができます。