大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

知っておいて損はない!おすすめのバイク売却先ランキング

バイク売却するならおすすめの買取業者BEST3
バイクランド
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイクワン
買取価格
★★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイク王
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★
HOME » 【ニーズ別】バイク買取業者の選び方 » バイクを高額で売却できる買取業者3選

バイクを高額で売却できる買取業者3選

バイクを売却するにあたり「とにかく高値で買い取ってほしい!」と考えている方に向け、愛車を高額で買い取ってもらう方法や買取業者選択のコツ、その理由について解説します。

徹底解剖!バイク高額買取の理由

バイクを高値で売却するために大切なのは「買取業者を正しく選択すること」に尽きます。買取業者各社はそれぞれ事業形態が異なります。高値でバイクを買い取れるビジネスモデルを採用している業者を選ぶことが重要です。

では、どのような業者ならバイクを高額で買い取れるのか? その裏側と事業の背景を追っていきましょう。

高額買取の大前提は「正確な査定ができるかどうか」

愛車を高額で買い取ってもらうためには、まずは査定を適切に行える業者・スタッフへ依頼することが大前提となります。

「転倒歴のないバイクについた傷」を例に、その理由を解説します。運転時に小石が跳ねたり空気中のチリが衝突したりと、転倒歴がなくともバイクには自然と傷がつくものです。その傷をどのように捉え、判断するのか? そこには買取業者の確かな査定スキルが求められます。

査定スタッフが未熟である場合、それらの傷を見た結果、転倒車・事故車扱いにされてしまうことがよくあります。査定を正しく行えない業者やスタッフでは、「これは転倒車ではない」と自信をもって判断することができないからです。言い換えれば「査定に自信がないためリスクを取れない」ということになります。

それに対し、正確な査定を行える業者・スタッフであれば、傷や動作から「これは転倒車ではない。小さな傷は問題ない」と自信をもって判断できます。その結果、売却するバイクに相応しい買取額を提示することができるのです。バイクを高額で買い取る大前提として、このような「リスクを取れる正確な査定スキル」が必須となります。

正確な査定をするために求められるもの

バイクの査定スキルは座学だけで身につけられるようなものではなく、経験値の積み重ねがとても大切になるものです。

バイクを見続けること、講習を受け続けること、それではじめて確かな経験値として査定スキルに昇華されます。講習担当として教える側の能力も求められるため、バイクの買取実績が豊富な老舗であるほど、やはり査定の信頼度は上がる傾向にあるようです。査定のプロともなると、溶接部分だけを見て修理歴があるのか否かを即座に判断できるほど、高レベルでの目利きが可能となります。

また、メーカー直販店やハーレー専門店など一部の車種に絞って査定を行っているスタッフよりも、あらゆる種類のメーカー、排気量に対応している買取専門店のスタッフのほうが、総じて経験値という意味ではレベルが高くなります。

関連記事|バイク売却時の査定基準・査定方法は?>>

どちらが高額?出張査定vs持ち込み査定

高額買取の観点から、出張査定と持ち込み査定の違いについてまとめました。広義ではどちらにもメリット/デメリットがあるものですが、「高額買取」に絞ってみるとどうなのでしょうか?

出張査定とは

バイク買取業者が売却主を訪問し、バイクを査定してくれるサービスです。査定額が納得できるものであればその場で売却手続きを行ない、バイクを引き取ってくれます。買取業者の公式サイトに載っているフォームや電話窓口から依頼でき、日時の調整もできます。

持ち込み査定とは

バイクを直接店舗へ持ち込んで査定を受ける形式です。持ち込む日時、タイミングで店舗の査定スタッフが出勤しているとは限らないので、スムーズな査定のためには事前に連絡をしておくべきでしょう。

出張査定のほうがバイクを高額で売却できる傾向

出張査定と持ち込み査定を比較すると、高額売却の期待値では出張査定に軍配が上がります。

持ち込み査定の場合、店舗スタッフは実際の査定額をすぐには提示してくれない傾向があり、「20~30万円」といったように幅を持たせた数字での回答になりがちです。その背景には、バイクオーナーがその場で売却を決断するケースが少ないことがあります。店舗のスタッフからは、「この後もいくつかのバイクショップを周って比較するのだろう」と見抜かれているのです。

結果、持ち込み査定は業者同士の腹の探り合いの側面が強くなります。そうなると、バイクを最初に持ち込まれた店舗はどうしても不利になり、後出しジャンケンに回れる店舗が有利となります。そのため、曖昧な査定額しか提示できなくなってしまうのです。

一方、出張査定を依頼した場合では、バイクオーナーの売却意志・本気度がある程度評価される傾向にあります。また、出張査定の場合は依頼の段階でバイクの情報を共有できているため、買取業者側も具体的な価格を想定したうえで査定に臨めます。出張査定で訪問したにも関わらずオーナーから売却を断られてしまうと手ぶらで帰ることにもなるので、曖昧な表現を避けて明確かつ最大限の査定額を提示してくれます。

関連記事|バイク出張査定の流れとメリット・デメリット>>

どちらが高額?買取専門業者vs買取&販売業者

バイク売却をお願いするとき、買取に特化した専門業者と、買取と並行し中古バイク販売も取り扱っている業者では、どちらがバイクを高額買取できるポテンシャルがあるのでしょうか。それぞれの業者が持つ特色から、査定・買取価格の傾向を考察してみましょう。

買取専門業者とは

買取に特化しており在庫を抱えるリスクが少ないため、車種ごとの買取価格相場から大きくぶれることのない査定を行えることが特徴です。実店舗を持っていない業者も多く、インターネットや電話経由にて出張査定を行っています。買い取ったバイクは、業者用オークションなどを通して流通網に乗せています。

買取&販売業者とは

バイク買取のほか中古車の販売も並行して扱っている、実店舗型が主流の業務形態です。バイクのメンテナンスなども行っているため、バイクに乗っていると訪れる機会は多いかと思います。店舗によって取り扱っているメーカーにバラつきがあり、販売・買取対応バイクに制限を設けている場合もあります。

買取専門業者のほうがバイクを高額で売却できる

買取専門業者と買取&販売業者では、高額売却の期待値においては買取専門業者に軍配が上がります。

その理由は、買取専門業者はランニングコストを削減した事業形態を採用しているためです。街のバイクショップのように店頭販売スタッフを雇う必要がなく、かかるコストは業者専用オークションなどに出品するバイクを2~3週間保持しておく倉庫代くらいとなります。その削減コストの分を、買取専門業者は買取価格に還元できるのです。また、買取専門業者には長年査定を続けてきた経験豊富なベテランスタッフが多く在籍している傾向があるため、バイクの価値に見合った正しい査定額を提示してくれます。

対して、買取&販売業者はバイクを引き取ったのち販売するために、人件費や整備費などのコストが発生します。引き取った後すぐにそのバイクが売れるとは限らず、長期間在庫となってしまうリスクも十分考えられるため、高額査定の提示はどうしても難しくなってしまいます。

同一店舗で購入し乗り換えたいバイクが決まっていれば、下取りと購入のセット価格として賢く売却できることもありますが、シンプルな売却においては高値がつくことは稀なケースとなります。

バイク高額売却には出張査定・買取専門業者がおすすめ!

買取金額の交渉や、ご自身の交渉力によっては、業者の事業形態を問わず高く買い取ってくれることもあるでしょう。

しかし、出張買取や買取を専門に行なっている会社の場合、店舗運営コスト分を顧客に還元していることは確かな傾向として存在します。さらに、全国で買取を行なってきた多くの実績もあり、どんなバイクに対しても正確な査定を期待できます。

そのため、バイクをより高額に買い取ってもらうためには、出張査定・買取専門業者にお願いするのがおすすめと言えます。

バイク高額買取なら!おすすめ業者3選

「確かな査定スキル」「出張査定」「買取専門店」の観点から、高額買取が期待できる業者を見ていきましょう。

バイクワン

業界第3位!正確な査定スキルと実績

バイク買取業界でシェア3位のネットワークと実績を持つのがバイクワンです。

全国でバイクの買取を行なっているバイクワンでは、多数のバイク買取実績から正確な査定スキルが備わっています。また、店舗や売却地域による買取額の変動がないため、確実な査定評価で買い取ってもらえることも魅力です。バイクワンが車種それぞれの査定額の目安にしているのは、オークションでの評価額などから算出された市場相場。在庫期間や流通コストなど徹底的にコスト削減をしているため、相場水準に応じた高額買取が期待できるでしょう。

店舗を持たない出張査定

バイクワンは実店舗を持たず、買い取ったバイクは提携を結んでいる全国の販売業者に卸販売しています。在庫リスクを極限まで排除した事業形態を採用しているため、高額での買取を可能にしています。

買取専門店だからスピード売却が可能

実店舗を持たないバイクワンでは、販売先を自由に選べるというメリットがあります。買い取ったバイクの種類によって、得意とする販売業者は違ってくるもの。「ハーレーならあの会社」、「スズキのネイキッドならあそこだ!」と、全国の提携販売店やオークション、そして海外への輸出と販売先を選択しています。これは在庫を持たずに買取を専門で行なえるバイクワンだからこそできる買取方法です。

バイクを買ってくれる業者が来てくれるのを待つのではなく、販売先をバイクワン自身が選べるためスピーディーな売却を可能にしています。

バイクワンについて詳しくみる>>

バイク王

正確な査定なら!知名度抜群の業界トップランナー

コアなバイクファンでなくても名前を知っている、バイクのことならバイク王。全国に店舗を展開しており、バイクの買取から販売までを一手に担う大手のバイク業者です。これまでに多くのバイクを買取ってきた実績から、車体の正確な査定を可能にしています。さらに、ITネットワークを活用してバイクの相場を調査するため、査定スタッフのさじ加減や車体の玉数に左右されない、納得のいくバイクの買取をしてもらえるでしょう。

原付バイク買取の圧倒的な実績

バイク王は業界最大のネットワークを活かした、バイク買取業者の中で圧倒的な買取実績があります。これまでの買取台数累計は170万台に上り、多種多様なバイクを買い取ってくれる買取業者です。特に原付(50cc以下)の小さなバイクの買取実績がずば抜けています。個人が経営しているバイクショップや中堅どころの買取業者では買い取ってもらえなかった原付バイクでも、バイク王なら買取を行なってくれるかもしれません。

バイク王について詳しくみる>>

バイクランド

業界第2位の買取実績

バイク買取業界の買取実績では、バイク王に次ぐのがバイクランドです。北海道から九州まで店舗を構えるバイクランドは、ネットで全国無料の出張査定を申し込めます。査定で金額に納得がいかなかった場合は、売却を断ることも可能です。正確な査定に自信のあるバイクランドだからこそ、自信を持った買取査定ができるのでしょう。

乗り換えたいならお得!値引きシステム

バイクの売却は乗り換え時にしておきたいのが、バイクの価格交渉です。手放すバイクは高く売りたいし、手に入れるバイクは安く買いたいものですよね。この2つを同時に行なう乗り換えの交渉は、何度もバイクの乗り換えを経験していなければとても難しいもの。しかし、バイクランドの乗り換えなら、126cc以上のバイク購入であれば3万円値引きのキャンペーンをしています。交渉が苦手な人でもお得にバイクの乗り換えができる、バイクユーザーにとって嬉しいサービスですね。

バイクランドについて詳しくみる>>