大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

大切なバイクを高く売却するためのお役立ちNavi

知っておいて損はない!おすすめのバイク売却先ランキング

バイク売却するならおすすめの買取業者BEST3
バイクランド
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイクワン
買取価格
★★★★★★
担当者の
対応
★★★★★★
バイク王
買取価格
★★★★★
担当者の
対応
★★★★★
HOME » 【ニーズ別】バイク買取業者の選び方 » 近所で売るなら!店舗型バイク買取業者3選

近所で売るなら!店舗型バイク買取業者3選

愛車を気軽に査定してもらえる店舗型のバイク買取業者を3つ紹介しています。バイクを持ち込む前に行なっておくことについてもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

売りたいバイクを店舗に持ち込むまでの事前準備

汚れを落としメンテナンスを行なう

愛車を高く買取ってもらうためには、店舗に持ち込む前に泥やホコリなどの汚れを落としておく必要があります。外装が泥で汚れたままでシートの隙間にホコリが溜まったままのバイクだと、査定スタッフに「このバイクは大切に扱われてなかったんだな」という印象を与えてしまい、メンテナンスが行き届いていないバイクだと判断されてしまうからです。

そのように査定スタッフに判断されてしまうと、査定額は下がる一方。大切に乗ってきたことをアピールするために、バイクを持ち込む前にしっかりと洗車して汚れをしっかりと落としておきましょう。洗車に合わせて、エンジンのかかり具合やブレーキパッドの異音についても自分でできる範囲で確認してください。ライトの光が弱くなっていたらバッテリーが上がっている可能性があるので、充電しておくことも高値売却のポイントです。

カスタムパーツと純正パーツの両方を用意

愛車をカスタムしている方は、部品交換の際に取り外した純正パーツも店舗に持ち込むと売却時の価格が高くなる可能性が高まります。カスタムしたままのバイクは、純正パーツをとりつけられているバイクと比べて需要が低く、査定額も安くなってしまう傾向があるからです。需要の高い純正パーツも用意しておけば、より高値で買い取ってもらえます。特にマフラーの純正パーツは査定スタッフによって良い印象を与えるため、カスタムする際に必ず保管しておきましょう。

査定の前に愛車の取引相場を確認する

バイクを売却する前には、取引相場を確認しておきましょう。査定額を提示してもらう際に、その値段で売却するかどうかを決める判断材料となるからです。取引相場を把握しておけば、交渉する際にも役に立つでしょう。最近ではインターネット上で簡単にバイクの取引相場を確認することができます。

関連記事|バイク持ち込み査定の方法と注意点>>

店舗型バイク買取業者3選

全国展開している業者や関東を中心に店舗を構えているバイク買取業者についてまとめました。

レッドバロン

全国に300店舗以上!圧倒的なスケールメリット

国内に300店舗以上の店舗数を誇るレッドバロン。日本だけではなく、海外にも拠点を構える大手バイク買取業者です。バイクを持ち込む際、帰りのことも考えると自宅の近くにある買取業者に越したことはありません。レッドバロンのように全国展開している買取業者なら、持ち込みやすい場所に構えている店舗が多いので、とても魅力的だと言えます。バイクの持ち込みを考えている方は自宅近くにレッドバロンがあるか調べてみてはいかがでしょうか。

バイク乗り換え需要にもピッタリ

レッドバロンでは持ち込んだバイクを下取りしてもらい、新しいバイクに乗り換えることができます。レッドバロンは買取専門業者とは違い、バイク販売も行なっているからです。新しいバイクへ乗り換える際も充実したアフターサービスが付いています。

また、売却予定のバイクがオイルリザーブシステム・盗難保険に加入している場合、レッドバロンで乗り換えた新しいバイクにもサービスを継続することが可能です。まだローンを支払っているバイクでも対応しており、利用者のライフスタイルに応じたプランを提案してくれるので、ローンを支払っている途中でも新しいバイクへの乗り換えができます。

自分が欲しいバイクは、全国各地の直営店が管理している在庫から探せます。豊富な在庫の中から自分の好みのバイクがきっと見つかるので、ぜひ活用してみてください。

レッドバロンについて詳しくみる>>

バイク買取センター

首都圏を中心に活躍しているバイク買取センター。東京をはじめに神奈川・埼玉・千葉の一都三県に店舗を構えています。公式サイトでスマホやPCから簡単に愛車の取引相場を把握することが可能です。バイク買取センターはどのようなバイクでも買取を行なっており、不動車や事故車でも買い取ってもらえます。仮に値段がつかない場合でも処分料はかかりません。

また、バイク買取センターで査定を依頼すると1,000円分のQUOカードがもらえます。査定のみでもプレゼントをしてくれるそうです。さらに売却の成約が決まれば、帰り用のタクシー代として2,000円の交通費も支給されます。

バイク買取センターについて詳しくみる>>

バイカーズステーションSOX

累計買取台数が10万台以上の実績を持つバイカーズステーションSOX。同車種の店頭販売価格の80%以上の価格で買取を行なっています。安値での買い叩きをしないためにと最低査定基準を設けて、利用者が安心してバイクを売却できるようになっているのです。ただし、販売価格20万円未満または製造から15年以上経過した車両は対象にならないので注意しましょう。

バイカーズステーションSOXは持ち込みと出張のどちらも受け付けているため、自分のライフスタイルに合った方法を選べます。全国各地に展開しており、なかでも関東地方を中心に多くの店舗を構えています。

バイクを高値で売りたいなら持ち込み査定にこだわる必要はない?

「高額で売るなら持ち込み査定が良い」という思い込みがあるのであれば、それは捨て去りましょう。最近では店舗へ直接バイクを持って行くのではなく、出張査定の方が高額売却方法として主流になりつつあります。店頭での持ち込み査定では具体的な査定額を提示されないことも多く、「買取額は20~30万円」といったように幅を持たせた額を提示されてしまいがちです。持ち込み査定の場合、他の店舗でも査定を行うケースが多いため、スタッフの方からするとすぐに売却する気がないと判断されてしまうのです。

一方、出張査定の場合はここで買い取ることができないと、査定スタッフは無駄足になってしまうため、バイクを買い取ろうとして高値を提示する傾向にあります。売却したいと考えている方は、査定額が高くなる出張査定を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事|バイク出張査定の流れとメリット・デメリット>>